自宅でできるクリーニングレシピ

収納のコツ

着物を収納する時のコツ

着物の収納方法

タンスにしまう前に、着物を陰干しにして風を通し、汚れやシミがないかチェックしてください。
汚れやシミがあった場合はすぐにクリーニングに出してください。時間が経つほど取れにくくなってしまいます。
汗をかかれている場合は、汗が時間の経過とともに酸化し黄色くなってしまいますので、クリーニングしてからの保管をおすすめいたします。
当分着る予定がない場合は、目立った汚れがなくともクリーニング後の保管をお勧め致します。

タカノのクリーニングでは、大切なお着物を素材に合わせて最適なクリーニングをします。

【着物・浴衣クリーニング】メニュー料金表

 
宅配クリーニングも承っております。お着物や浴衣は、玄関から工場までスタッフが大切に扱いますので是非ご利用ください。

タカノの宅配クリーニング【着物・浴衣クリーニング】

 

ページの先頭へ移動