頑固なシミになるのを防ぐコツ | 仙台でシミ抜きが上手いと評判のクリーニングタカノ

お役立ちメモ

自宅でできるクリーニングレシピ

シミがついたら

頑固なシミになるのを防ぐコツ

 
このシミなかなか取れないな・・・、クリーニングに出したのに、シミが取れていなかった・・・ということはありませんか?
 
時間が経ったタンパク質のシミは、汚れが酸化してしまい取れにくくなってしまいます。
 
タンパク質のシミとは、牛乳や卵、血液などの汚れです。
 
この頑固なシミを防ぐには、つけてしまったらすぐに、ティッシュ等に水を含ませて、汚れをつまみながら、ティッシュに移すようにすると、ほとんど目立たなくなります。
 
時間が経ったり、温度が加わると、タンパク質のシミは取れにくくなってしまいます。
その為、シミを取る際に、お湯を使用しないようにご注意ください。
 
どうしても取れないシミは、クリーニングタカノのプロの染抜きにお任せください!
 

 

ページの先頭へ移動