お知らせ

ソノサキ~プロ野球ユニフォーム320人分を洗う鬼仕事でクリーニングタカノが紹介されました。

今年の5月にテレビ朝日で毎週放送されているバナナマンさんが司会の人気番組「ソノサキ」でクリーニングタカノが紹介されました。その時の内容をご紹介します!放送ではプロ野球の汚れたユニフォームのソノサキを追跡し、東北楽天ゴールデンイーグルスのユニフォームを扱っているクリーニング業者として当社が紹介されました。

東北楽天ゴールデンイーグルスユニフォーム
東北楽天ゴールデンイーグルスユニフォーム

楽天の選手に1年間に支給されているユニフォームはホーム・ビジターで2着ずつの合計4枚!選手の皆さんは1日で2着を使います。
練習と試合によって全部使い切ってしまうので、3連戦などの時は試合に間に合うように、試合後にすぐクリーニングする必要があります。

本社工場のクリーニング

ものまね芸人・ニッチローさん

試合後の本社工場のクリーニングの様子をものまね芸人・ニッチローさんにレポートしていただきました。

汚れのひどいものは手仕上げで染み抜き
タカノは染み抜きに自信あり!

スライディングなどで汚れがひどくついてしまったものは、機械に入れる前に手仕上げで染み抜きを行います。

汚れが落ちにくいズボンなどは必ず2度洗い!

対戦相手のユニフォームもクリーニング

クリーニングタカノでは12球団全てと契約しており 対戦相手のユニフォームもクリーニングしています。この日の対戦相手「北海道日本ハムファイターズ」の選手のユニフォームも同時進行でクリーニングします。

対戦相手のユニフォームもクリーニング

時間内にクリーニングを行うために現場では番組内で「鬼メガネのミウラ!!」と紹介いただいた指揮官の元、効率的にクリーニングが進められます。

8時間で320人分のユニフォームが新品同様に真っ白に

試合終了からわずか8時間で320人分のユニフォームが新品同様に真っ白に!

ニッチローさん取材頂きありがとうございました

ニッチローさん取材頂きありがとうございました!

ページの先頭へ移動